玄米麹

 新潟県産コシヒカリの五分つき玄米を使った米麹です。甘酒作りや味噌作り、塩麹などにご利用ください。>>通常の米麹はこちらです。

 五分つきとは、何も削らない玄米と白米のちょうど中間の削り加減の米です。何も削らない玄米のままでは麹菌が繁殖できないため、麹になりにくく、甘酒などにしても甘さの足りないものが出来てしまいます。一方で白米では麹としては上質になりますが、食物繊維など玄米としての栄養価は下がってしまいます。五分つき玄米はその中間を取ったもので、玄米としての栄養価もある程度期待でき、なおかつ甘酒や塩麹などにしても美味しく召し上がれます。(白米麹に比べるとややぶつぶつ感が残ります)

 本商品は麹菌の酵素力を低下させないため、冷凍でお送りしています。いわゆる乾燥麹とは異なり、生麹を冷凍するため、解凍後は乾燥麹よりも柔らかい質感の米麹をご利用いただけます。

月に数回米麹を仕込んでおりますが、ご注文のタイミングによっては、発送まで1週間程度お時間を頂く場合がございますので、ご了承ください。

 現在ご注文いただくと、12月15日前後のお届けとなります。到着日をご指定の場合は、12月15日以降をご指定ください。

手作りでこうじを増殖中。

 麹(こうじ)は生き物です。適切な温度や湿度を保つことで麹菌を繁殖させ、酵素力の高い麹に仕上げます。
 実際に手で麹を触りながら、温度や湿度、そして麹菌が米にどれだけ繁殖しているかを確かめ、室温などを微調整していきます。
 麹は放っておくとどんどん熱を持ってくるので、1日に数回手入れをすることで適切な温度に戻してやります。
 このような手作りによって酵素力の強い麹が生まれ、美味しい甘酒や味噌などを作る材料となります。

原料にはコシヒカリ100%

 米には100%、地元新潟県産コシヒカリ米を使用しています。
 コシヒカリ米を使用することで、甘酒などを作るにも糖化しやすく美味しい甘酒に仕上がります。

説明書も付いています。

簡単な説明書もついてます。
甘酒や塩麹の作り方を掲載した説明書も付いています。ご参考になさってください。
ページ下には説明書にも載っている魔法瓶を使った甘酒の造り方を掲載しました。

↓増殖完了の玄米こうじ。(^^)
玄米麹の写真

ご注文はこちら
1kg袋入り
名称:玄米麹
原材料:玄米(新潟県産コシヒカリ・五分つき米)、麹菌
賞味期限:製造から冷凍で2ヶ月
保存場所:冷凍
<特定商取引法に基づく表示はこちら>
袋入り
形態 : 500g袋入り
単価 : ¥756 (消費税込み)
数量 :
袋入り
形態 : 1kg袋入り
単価 : ¥1,296 (消費税込み)
数量 :

超簡単 甘酒の作り方
甘酒の作り方(解説図)

甘酒

 米麹(冷凍0℃)と、ごはん(90℃位)と、お湯(90℃位)を1:1:1.5の比率(容積の比率)で混ぜて、魔法瓶などの保温性の高い容器に入れ、10時間ほど置いておけば、甘酒が出来上がります。(米麹は解凍せずに、冷凍庫から出したらすぐに使って構いません。その方が混ぜた時にちょうど良い温度になります。)

 出来れば途中で、容器を振って、中を攪拌しましょう。(10時間のうち、1〜2回でOK)

 10時間経ち、米や米麹が溶けてとろっとし、甘みが出ていたら成功です。(右写真)

 出来上がったら、鍋にあけ、2〜3分沸騰させて殺菌すると、長持ちします。(保存は冷蔵庫で。)

 そのまま飲んだり、味が濃いと思ったらお湯で薄めてお召し上がりください。氷を入れて冷たい甘酒にしても、とても味しいです。

▼こちらの商品もオススメです。
原料から味噌を作ってみたい方はこちら
▼味噌作りの解説はこちら。
味噌の作り方
仕込み味噌はこちら